2014年03月02日

我が家で人気の、ふく利さん。

はい、お疲れさまです(笑)

今日も激がつく『二日酔い』でスタートし、絶好調!?の
hi-roseですわい。






さて・・・・・・・

そんな今日は、ちょい気合いを入れて讃岐山脈を南へ越えて行きました。



行き先はと言いますと
ワルガ〜キ〜ズと奥さんに絶大なる支持を得とる

0000000302_01.jpg

北島町の『ふく利 北島本店』さんね。

私は黄色系スープの『くにおか』さんや『王将』さんの味が好きなんですが
ワルガ〜キ〜ズと奥さんは、甘塩っぱい『ふく利』さんの味が

合ってるよーです。






今回注文したんは

0000000302_07.jpg

0000000302_06.jpg

私が『中華そば(大)チャーハンセット900円』。

奥さんが『中華そばチャーハンセット850円』に『煮玉子100円』を1個投入。
ワルガ〜キ〜ズKくんが『肉入り[大]750円』に
『煮玉子100円』を2個投入のパターンです。




今回で3度目の訪問というコトで

0000000302_02.jpg

普段よりゆっくり『中華そば』の味を堪能してみました。

甘塩っぱさと香ばしさを兼ね備えたスープはホンマに美味しくて
一度飲み始めると、なかなかレンゲをおろすコトができず

0000000302_04.jpg

麺が残ってるのが分かってても飲んでしまうんですよね。

0000000302_05.jpg

ですんで最後の方は、どんぶりの真ん中で麺がモリッと残ってて
何だか笑えてしまいます(笑)




あと、スープと『チャーハン』との相性も抜群で

0000000302_03.jpg

スープだけ別のどんぶりで大量にもらいたい位です。

ま、無理な話ですが(笑)




そんなこんなで、今日も存分に

0000000302_08.jpg

『ふく利』さんを堪能したわけですが

0000000302_09.jpg

ちょっと遠いのが辛いとこなんですよねぇ・・・・・・・

けど、通いますよ。






では。

★奥さんの『suzuのブログ』もよろしくです!→ http://ameblo.jp/suzu-no-blog/






ふく利 北島本店
------------------------------------------------------------------------------------------------
徳島県板野郡北島町江尻字川中須18-4
[定休日は水曜日で祝日の場合は翌日休みですわい。]
時間は11:00から15:00までね。








otoko_072.jpg
posted by hi-rose at 19:23| 香川 ☁| Comment(0) | 徳島ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月23日

1年半ぶりの、福福さん。

はい、お疲れさまです(笑)






え〜・・・・・・・





ここ最近、にわかに復活させた徳島通い。

今日は天気もいいし温かいんで遠出にはもってこい!!
ちゅーこって、当然のよーに山を南に越えて行きました。






私らが目指したんは
我が家で絶大なる人気を誇る、脇町の『らーめんしょっぷ くにおか』さん・・・・・・・

やったんですが、到着したトキには既に麺切れ状態で
残念ながら、あの激ウマ『徳島ラーメン』に辿り着けず。
けど、そー悲観するコトもありません。

なぜなら、ちょいと我が家の赤い彗星!?MINIを走らると
『くにおか』さんに匹敵する位、美味しいお店にたどり着けますから。






そのお店とは

0000000223_01.jpg

お隣、吉野川市山川町にあります

0000000223_02.jpg

『らーめん 福福(ふくふく)』さんですわい(笑)

正直、『福福』さんにお邪魔するんは1年半ぶりなんですが
当時啜り込んだ、上品でマイルドな豚骨醤油のスープの味と
香ばしい『マー油』の風味がとっても印象に残ってるんで

忘れるコトはありませんでした。






ささ・・・・・・・

今回私らが注文したんは

0000000223_05.jpg

私が『チャーシューめん[大]700円』を注文。

0000000223_06.jpg

それに『ご飯150円』をプラスして、ガッツリいくパターンです。

奥さんは、シンプルに『中華そば[大]600円』を注文し
『味玉60円』をひとつ投入。




久々に対面した『チャーシューメン』でしたが
当時と寸分たりとも変わっておらず

0000000223_07.jpg

目の前に登場したトキ、当時の味が一瞬で思い出され
一時でも早く啜り込みたいという衝動にかられました。






速攻でひと啜り。

0000000223_04.jpg

当時の記憶をトレースするように、ふた啜り、三啜りと啜り込み
スープを人の魅したところでコンプリート。

ホンマに美味しい『徳島ラーメン』です(笑)

スープを覆いつくすよーに盛られた『チャーシュー』は

0000000223_03.jpg

薄くスライスされてて、麺と一緒に頬張るコトもできます。
しっかりスープにつけ込んで頬張ると、いい具合にスープの風味が染み込み
より美味しくいただけます。




いやぁ〜・・・・・・・

ホンマに久々でしたが、充実した時間を過ごすコトができました。
ん〜、最高ですな(笑)






では。


★奥さんの『suzuのブログ』もよろしくです!→ http://ameblo.jp/suzu-no-blog/






らーめん 福福(ふくふく)
------------------------------------------------------------------------------------------------
徳島県吉野川市山川町前川216-38[定休日は水曜日ですわい。]
時間は平日が11:00から15:30、17:00から20:00までで
土・日・祝日が11:00から20:00までね。








otoko_072.jpg
posted by hi-rose at 18:34| 香川 ☀| Comment(0) | 徳島ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月16日

10ヶ月ぶりの、王将さん。

はい、お疲れさまです(笑)






え〜・・・・・・・





昨夜も遅くまで『オリンピック』を観戦してたんで
ホンマ、グズグズで眠たい朝を迎えとったんですが
『麺』だけは、どーしても外せんので

気合いを入れて出動。

でも、やっぱり眠いんで最初はご近所でササッとすまそーと
にょろっと出動したんですが
色々行き先を話してるうちに、にわかに気合いが入り出し

気がついたら、ココまできとりました

0000000216_02.jpg

10ヶ月ぶりとなる

0000000216_03.jpg

鴨島町の『王将』さんですわい(笑)






いやぁ〜・・・・・・・

ここ最近、徳島に渡る回数が減ってたんで久々感はあったんですが
まさか10ヶ月もお邪魔しとらなんだとは思いもしませんでした。

ん〜、ビックリですな・・・・・・・



10ヶ月たっても注文内容は変わるコトなく

0000000216_07.jpg

固定の『チャーシューメン[大]650円』を注文。

0000000216_06.jpg

大量に盛られた『チャーシュー』は、ホンマに壮観ですな(笑)

0000000216_04.jpg

コレを一枚一枚、激ウマスープの中に沈め
柔らかくしてから頬張るんが楽しみなんですよね。

ちなみに奥さんは
コレまた固定の『中華そば[大]550円』を注文しとります。




ささ、今日は『チャーシューメン』以外に

0000000216_08.jpg

0000000216_09.jpg

『焼めし[小]450円』も注文。

『焼めし』をひと口頬張り

0000000216_05.jpg

麺をひと啜りし、柔らかくなった『チャーシュー』を頬張る・・・・・・・

いやぁ〜、最高の取り合わせです(笑)




おかげでお腹ははち切れんばかりに膨れ上がり
晩ご飯無しで、今宵は休もーと思っとります。






では。

★奥さんの『suzuのブログ』もよろしくです!→ http://ameblo.jp/suzu-no-blog/






王将
------------------------------------------------------------------------------------------------
徳島県吉野川市鴨島町喜来323-183[定休日は木曜日ですわい。]
時間は11:00から20:00までね。








otoko_072.jpg
posted by hi-rose at 19:06| 香川 ☀| Comment(0) | 徳島ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月02日

やあっぱり最高、くにおかさん。

はい、お疲れさまです(笑)

ここ最近、徳島行脚から遠ざかってしもーとる
hi-roseですわい。






ちゅーこって・・・・・・・

「今日は久々に徳島方面に行かん!?」

と、奥さんから提案もあったんで
私らは、迷わずコチラに向かうコトにしました。

それは・・・・・・・

やっぱりコチラ。

0000000202_03.jpg

いつお邪魔しても、最高の『徳島ラーメン』が迎えてくれる

0000000202_02.jpg

脇町の『らーめんしょっぷ くにおか』さんね(笑)




実に4ヶ月ぶりというコトもあって
塩江を越え、脇町に向かういつもの道のりも
ちょっとこば、新鮮な感じがしました。

とはいえ、通い慣れたお店。
いったん暖簾をくぐれば、すぐさまいつもの調子を取り戻し

ハイテンションで、コチラのメニューを注文。

0000000202_05.jpg

いつもの『チャーシューメン[大]650円』に

0000000202_06.jpg

『白ごはん150円』ですわい(笑)

ちなみに奥さんは『中華そば[大]550円』を注文。



おたがいまったくぶれるコトなく、いつものメニューをしっかり注文したってワケです。




いやぁ〜・・・・・・・

4ヶ月ぶりに対面した『チャーシュー[大]』ですが

0000000202_07.jpg

あいも変わらず、流石のボリューム感で圧倒されそーでした。
そのチャーシューを一枚頬張り『白飯』をかっ込む。

そんで麺をひと啜りし、ふたたび『白飯』をかっ込む・・・・・・・

ホンマ、至福のひとときです。




こうして久しぶりに、しっかりした『豚骨醤油』のスープを啜り込むと
また『徳島ラーメン行脚』を復活させたくなってきました。

さっそく来週末から

0000000202_04.jpg

計画、立ててみますかの(笑)






では。

★奥さんの『suzuのブログ』もよろしくです!→ http://ameblo.jp/suzu-no-blog/






らーめんしょっぷ くにおか
------------------------------------------------------------------------------------------------
徳島県美馬市脇町大字脇町540-1[定休日は木曜日ですわい。]
時間は11:00から麺が売り切れるまでね。

ちなみにご主人は、元阪急(現オリックス)でプレーされてました。








otoko_072.jpg
posted by hi-rose at 17:58| 香川 🌁| Comment(0) | 徳島ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月14日

小松島の、岡本中華さん。

その瞬間って、突然訪れるもんなんですなぁ・・・・・・・

今までトップをひた走ってた『らーめんしょっぷ くにおか』さんが
ついにトップを譲り渡すトキがやってきました。




こんにちは、hi-roseですわい。






足繁く通ってた徳島県でしたが
実は小松島に足を踏み入れたコトがありませんでした。

今日はその未開の土地、小松島に行ってみよーと
お昼を待たずに出動。



目指したお店は、以前からその評判に着目しとった

0000001014_02.jpg

小松島市中田町にあります

0000001014_03.jpg

『岡本中華』さんですわい。




『徳島ラーメン』と言えば『赤茶系』のスープが主流ですが
我が家は断然『黄色系』のスープの方が人気は高く
訪れるお店もほとんどが『黄色系』のスープのお店ばかりです。

今日お邪魔した『岡本中華』さんは、さらに薄い『白湯系』の部類に入るお店。

はたしてそのお味はいかなるモノか!?と
ものっそワクワクしながら、MINIを走らせました。




ささ・・・・・・・

今日私らが注文したんは

0000001014_08.jpg

私が『肉入り[大]800円』で
奥さんが『中華そば[大]600円』を注文。

オーダーしてさほどかからずに
私らの目の前に登場した『中華そば』のスープは

0000001014_04.jpg

見事な『白湯系』。

やや黄色がかってるんで
九州の『豚骨スープ』と混同するコトはありませんが

0000001014_05.jpg

『徳島ラーメン』のソレとは明らかに違います。

しかも、『徳島ラーメン』特有の豚骨の匂いもなく
一体どんな味なんか、ますます興味が湧きます。




しばらくビジュアルを楽しんだ後
いざ実食。

0000001014_06.jpg

やや控えめに麺を取り、啜り込みますと
ほんのりとした甘しょっぱさと、さっぱりとした豚骨の風味が
口ん中に広がります。

正直、ものっそ美味しかったです。

麺は中細ストレート麺で、やや固めの茹で加減なんですが
時間が経ってもしんなりするコトもなく
最後までしっかりとした食感が残る、優れもんでした。




いやぁ〜・・・・・・・

うんうんうなりながら完食した瞬間

0000001014_07.jpg

我が家のラーメンランキングでトップに躍り出たのでした。




『岡本中華』さん、恐るべし!!






では。

★奥さんの『suzuのブログ』もよろしくです!→ http://ameblo.jp/suzu-no-blog/






岡本中華
------------------------------------------------------------------------------------------------
徳島県小松島市中田町字奥林60-1[定休日は木曜日ですわい。]
時間は11:00から20:00までね。








otoko_072.jpg
posted by hi-rose at 16:48| 香川 | Comment(0) | 徳島ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月29日

くにおかさんでの満足度。

はい、お疲れさまです(笑)

普通に早起きして、朝カレーをしっかりかっ込んだ
hi-roseですわい。






日曜日やのに、こんな調子なんで
今日はお昼出るんやめて、麺無し日しよーかとも思いましたが

このまんま平日に突入しますと
マジで麺啜れん!!という危機感に襲われたんで

すごすごと出動。



向かった先は

000000929_03.jpg

ここ最近、お邪魔する機会が増えつつある

000000929_04.jpg

脇町の『らーめんしょっぷ くにおか』さんですわい。




お邪魔できるだけでテンションが上がる『くにおか』さんなんですが
より満足度を増そーと、前回から取り入れた策が

000000929_06.jpg

『チャーシューメン[大]650円』に

000000929_08.jpg

『白ごはん150円』を追加する注文方法。

当然今日も、しっかり『白ごはん』を注文し

000000929_07.jpg

000000929_09.jpg

『中華そば』を啜りつつ『白ごはん』を、思いっきり啜り込みました。

おかげで『くにおか』さんからの帰り道は
以前の1.5杯くらいの満足度をキープしつつ、45分のドライブを楽しんどります。




いやぁ〜・・・・・・・

000000929_05.jpg

ただでさえ凄い『くにおか』さんの『チャーシュー』に
『白ごはん』をプラスすると

ホンマ、鬼に金棒ですな(笑)




で、お腹がおき過ぎて
少々睡魔に襲われてしもーとるhi-roseでした。






では。

★奥さんの『suzuのブログ』もよろしくです!→ http://ameblo.jp/suzu-no-blog/






らーめんしょっぷ くにおか
------------------------------------------------------------------------------------------------
徳島県美馬市脇町大字脇町540-1[定休日は木曜日ですわい。]
時間は11:00から麺が売り切れるまでね。

ちなみにご主人は、元阪急(現オリックス)でプレーされてました。








otoko_072.jpg
posted by hi-rose at 16:40| 香川 ☀| Comment(0) | 徳島ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月14日

らーめんしょっぷ くにおかさん。

はい、お疲れさまです(笑)

弥が上にもテンションが上がる3連休初日。

今日はどーしても徳島方面に出動したかった
hi-roseですわい。








その目的地となったんは、やはりコチラ。
我が家で圧倒的支持を得とる

000000914_02.jpg

脇町の『らーめんしょっぷ くにおか』さんね。




片道45分かかるんですが
正直、時間のコトは一切気にしたことがありません。

むしろ、45分の間にどんだけテンションを上げられるか!?
で、どんだけ啜るシーンを頭ん中でシュミレーションするか!?
を強烈に意識し

テンションMAXで暖簾をくぐり
気合い満点で注文できるかを気にします。

ま、少々大袈裟ですが家族みんな
そんだけ楽しみにしとるってことです(笑)




さて、メニューですが
私とワルガ〜キ〜ズKくんが

000000914_04.jpg

いつもの『チャーシューメン[大]650円』で
奥さんも、いつもの『中華そば[大]550円』を注文。

そこへ私だけ

000000914_06.jpg

『白ごはん150円』を追加注文。

と言うのも、『くにおか』さんの『中華そば』があまりに美味しいんで
いとも簡単にお腹に収納され、満腹感を感じるコトなく
お店を後にするコトがほとんど。

今日はどーしても満足しきったトコロでお店を後にしたいんで
初めて『白ごはん』を注文してみました。




すると・・・・・・・

000000914_05.jpg

予想はビンゴ。

激ウマスープを潜った『中細ストレート麺』を啜り込み

000000914_08.jpg

で、大量に盛られた『チャーシュー』を

000000914_07.jpg

いつものよーにスープに潜らしながらかじりつき
その後に『白ごはん』をかっ込む。

このオリジナル三角食べをリズムよく繰り返し
スープを飲干したところ、見事に満腹信号が脳に到達したのでした。




いやぁ〜・・・・・・・

ホンマ、最強です。

甘辛い豚骨醤油の後味を楽しみながら帰路についたんですが
家に着いた頃、ふたたび『中華そば』を啜りたい衝動にかられたんですが

ん〜、どーしたもんでしょーか(笑)






では。

★奥さんの『suzuのブログ』もよろしくです!→ http://ameblo.jp/suzu-no-blog/






らーめんしょっぷ くにおか
------------------------------------------------------------------------------------------------
徳島県美馬市脇町大字脇町540-1[定休日は木曜日ですわい。]
時間は11:00から麺が売り切れるまでね。

ちなみにご主人は、元阪急(現オリックス)でプレーされてました。








otoko_072.jpg
posted by hi-rose at 17:03| 香川 ☁| Comment(0) | 徳島ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月31日

徳島のモンは、やはり徳島で。

はい、お疲れさまです(笑)

お昼は、おうどんでも啜りに行こーかと思っとった
hi-roseですわい。








おうどんよりラーメン派のワルガ〜キ〜ズKくんのリクエストにより
おうどんではなく、ラーメン・・・・・・・

しかも、普段徳島まで出動して啜り込んどる

00000831_02.jpg

『徳島ラーメン』を高松で!!

ちゅーこって、『徳島ラーメン』のお店に出動し
さ、どんな感じでしょ!?

00000831_03.jpg

と、皆で啜り込んだんですが・・・・・・・




『徳島ラーメン』を高松で啜り込むより
やはり『徳島県』で啜り込むほーが断然美味しいと思えるんは

00000831_04.jpg

気のせいでしょーか・・・・・・・






では。

★奥さんの『suzuのブログ』もよろしくです!→ http://ameblo.jp/suzu-no-blog/






otoko_072.jpg
posted by hi-rose at 17:18| 香川 ☁| Comment(0) | 徳島ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

久々の徳島、ふく利さん。

はい、お疲れさまです(笑)

体調スッキリ、今日も麺を啜る気満々の
hi-roseですわい。






さて・・・・・・・

今日もおうどんを啜る気満々やったんですが
それを察したんか、おうどんがあんまり得意ではない
ワルガ〜キ〜ズKくんから

「俺、どちらかと言えばラーメンの方がええなぁ・・・・・・・」

と密かな訴えが。




なら・・・・・・・

と言うコトで、久々に徳島方面に出動するコトに。



行き先はと言いますと

00000825_02.jpg

我が家で脇町の『くにおか』さんと人気を二分しとる

00000825_03.jpg

北島町の『ふく利 北島本店』さんね。




実は私、『ふく利』さんへきたんは一度だけなんですが
奥さんとワルガ〜キ〜ズは三度程お邪魔しとりまして
そんぐらい気に入っとるってこってす(笑)



二度目私が注文したんは

00000825_05.jpg

『肉入り[大]750円』に

00000825_06.jpg

『チャーハン400円』を加えたセットです。

ちなみに奥さんは
人気No.1メニューの『中華そばチャーハンセット850円』を注文。
ワルガ〜キ〜ズMくんは控えめに『中華そば500円』に
『煮玉子100円』をトッピング。
ワルガ〜キ〜ズKくんは『中華そば[大]600円』に
豪華に『煮玉子100円』を2個トッピングね。




前回お邪魔したトキも思ったんですが

00000825_07.jpg

コチラの『中華そば』、豚骨醤油独特の匂いが一切しないんで
女性やお子さんに人気があるのかもしれません。

ですんで、家族連れのお客さんの多いコト。

00000825_04.jpg

その人気ぶりには、ホンマに感心します。




ささ・・・・・・・

そんなコトを考えつつ

00000825_08.jpg

一面にひかれた『チャーシュー』をよけつつ

00000825_09.jpg

麺を啜り込みますと、甘辛いスープの味が
口ん中いっぱいに広がります。

上品な感じもしますし香ばしさも感じる不思議なスープなんですが
ホンマ、美味しいですわい・・・・・・・




いやぁ〜・・・・・・・

やっぱりレベル高いですなぁ『徳島ラーメン』。
来週もお邪魔せなね、徳島県。






では。

★奥さんの『suzuのブログ』もよろしくです!→ http://ameblo.jp/suzu-no-blog/






ふく利 北島本店
------------------------------------------------------------------------------------------------
徳島県板野郡北島町江尻字川中須18-4
[定休日は水曜日で祝日の場合は翌日休みですわい。]
時間は11:00から15:00までね。








otoko_072.jpg
posted by hi-rose at 17:38| 香川 ☔| Comment(0) | 徳島ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月30日

ひと月の沈黙を破って、ふたたび徳島へ。

この1ヶ月、特に理由はなかったんですが
向かうコトが無かった徳島方面。

なら・・・・・・・

というコトで、ひと月ぶりに徳島方面へ。






こんにちは、hi-roseですわい(笑)






久々の徳島方面というコトもあり
私らが目指したんは、やっぱりコチラ。

000000630_02.jpg

我が家でダントツの人気を誇る
美馬市脇町にあります『らーめんしょっぷ くにおか』です。




ココ数年、名店と呼ばれる『徳島ラーメン』のお店に
数多くお邪魔してきましたが
ここ『くにおか』さんの人気は衰え知らずで

常にNo.1をキープ。

理由は

000000630_04.jpg

こうして山のよーに盛られた

000000630_06.jpg

『チャーシュー』と

000000630_05.jpg

程よい塩分が心地よい、とろみの効いた激ウマスープね。

今日も『くにおか』さんを堪能しよーと『チャーシューメン[大]650円』を注文。
奥さんはいつもの『中華そば[大]550円』。




この固定メニューは、おそらく今後も変わるコトなく
注文し続けると思います。

なぜなら

000000630_03.jpg

『くにおか』さんの良さが

000000630_07.jpg

ビッチリ詰まってますから。






では。

★奥さんの『suzuのブログ』もよろしくです!→ http://ameblo.jp/suzu-no-blog/






らーめんしょっぷ くにおか
------------------------------------------------------------------------------------------------
徳島県美馬市脇町大字脇町540-1[定休日は木曜日ですわい。]
時間は11:00から麺が売り切れるまでね。

ちなみにご主人は、元阪急(現オリックス)でプレーされてました。








otoko_072.jpg
posted by hi-rose at 17:05| 香川 ☁| Comment(0) | 徳島ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする